シンガポールからこんばんわ。YUTAです。

今回は前回に引き続き、シンガポールのオススメスポットを3ヶ所ほど紹介していこうと思います。

SPONSORED LINK

オススメスポットを紹介する前に、シンガポールへ来たら是非食べていただきたい料理を紹介します。

さてこれはなんでしょう???

IMG_0167

正解はカエルです!!

筆者は、シンガポールで生活をするようになり初めてカエルを食べました。

以後、ハマって何度か食べに来ています。

中華テイストなので、すんなり食べれるかと思います。カエルを食べたことのある人は、鶏肉みたいとよく言いますが、まさに鶏肉のような食感です。癖もありませんし、牛肉、豚肉等飽きた方はいかがですか???言われなければカエルって分かりません(笑)

シンガポール人の友人が、今度ワニを食べに行こうと誘ってくれているのでそれもリポート出来ればと思います!!

 

さて、本題に戻ってシンガポールのオススメスポットを紹介したいと思います。

1. Bukit Timah Hill

シンガポールはグリーンシティと呼ばれているくらい緑豊かですが、山はなく丘しかありません。Bukit Timahというシンガポール屈指の高級住宅街の一区画に、標高163.63mの丘があります。この丘が、シンガポールで一番標高が高いそうです。熱帯雨林が広がっていて、Cityからもタクシーで20分ほどで行けるので気分転換に散歩がてら、散策することができます。シンガポール=ビルばっかと想像されている方が多いかと思いますが、シンガポールは自然保護区等があるので、自然は凄く身近な存在なのです。

dsc_0521

 

2. 寺院

多宗教多民族国家のシンガポール

イスラム教の寺院の隣に、仏教の寺、少し歩くと教会なんてことはよくあります。

寺院によっては中に入れるので少し紹介したいと思います。

シンガポールで一番大きいモスクです。サルタンモスクは、アラブ人街にあって、日本人にも人気の観光スポットです!

src_11087745

インド人街にはヒンドゥ教の寺院があります。

73ACF391-DE0F-4A25-BBFA-7CE18B58E9FE

忘れてはいけないのが、ムスタファセンターです。

筆者は、よくムスタファセンターをインド版ドンキホーテと呼んでいます。

シンガポールでは珍しい、24時間営業ですし、何でも揃うし、安い!!!

img_0-2

 

3. クラークキー

シンガポールで忘れていけないのがこの地区です。

駐在員が多く住むコンドミニアムが多いので、昼間はゆったりとしているのですが、夜は多くのBarやレストラン等で盛り上がり雰囲気は180度変わります。

一つ裏技を。笑

シンガポールは、めちゃくちゃお酒が高いので、夕方から飲むことをオススメします。

なぜかというと、殆どのレストランがHappy Hourをやっているので、通常よりもお得に飲むことが出来ます!!さすがはクレジットカード社会と思うのですが、よくクレジットカード会社によってPromotionやっているのでそれを駆使していくと更に安く飲むことが可能に!!

EF647728-7F3C-4F18-BE48-37751F1867AA

それではまた!!

<YUTA>

 

The following two tabs change content below.
YUTA AOYAGI

YUTA AOYAGI

Engineer
シンガポール在住2年目!!社会人としても2年目です。プラント系エンジニアをしているYUTAです。 シンガポールに居ながら世界各地のプロジェクトを担当しています。10カ国以上の人々と仕事をするのは毎日刺激的!!最近の悩みはsinglishが染み付きすぎて、普通の英語が話せないことです(笑)