IMG_6771-001

ゴミだってお宝!?ゴミ捨て時から始まるゴミニーケーションの世界。

首都ナイロビはゴミの回収をしに来ますが、 田舎街マクエニにはそんな仕組みはありません。   じゃあゴミをどこに捨てるのかと言うと、 一応ゴミ捨て場という場所があります。   いくつかの家庭で一箇所に集めて、 定期的に燃やしているんです。   著者の場合は家の外に大きな穴が掘られていて、 同じ長屋に住む4家族でそこを利用しています。   ただケニアのゴミ捨て場では少し不思議な現象が!?   ゴミを捨てたはずなのに、 ほんの少し目を離した隙にゴミ袋がなくなっているのです。

11150583_920436757993724_2807080866147664915_n1)

シェムリアップ在住で平成会が行われました。今、若いパワー集まってます!

スオスダイ!!   まっさんです!   ずいぶん前のことなんですが、シェムリアップ在住日本人で「平成生まれ」のみを集めた平成会が行われました。 若干200人程度しかない在住者のさらに平成生まれでこれだけの参加者がいることに驚きました。

インドネシア

知らない言語を話せるようになる簡単な方法 準備編

Selamat siang ! スラマッシアン!(こんにちは!) インドネシア、ジャカルタのタクヤです。 前々回、『英語以外に現地語を習得するメリット』について書きましたが、それの続きです。 僕はインドネシアに住んで約半年です。インドネシア語は日常会話は普通に可能なレベル、ビジネスの話も話題が限られていれば多少できるといったところです。 しかしインドネシアに着いたころの僕は全くインドネシア語ができませんでした。数字すら数えておらず、こんにちはとこんばんはしか言えないレベルです。笑 そんな僕が学校に通わずに、全く知らない新言語(以下、現地語と表記します)をあっという間に覚えた方法をご紹介します。 ちなみにこれはあくまで独自の方法で正解かどうかは別問題なのであしからず。  

DLD

世界トップ経営者の熱視線が集まる!DLD 2015 in テルアビブ 現地レポート

イスラエルスタートアップ Aniwo CEOによるイスラエル最大のスタートアップ祭典DLD (Digital Lifstyle, Design) レポート

CIMG9406-001

OUT PUTして初めて資産になる〜Piro、ブロガーデビューするってよ〜

Kia ora!(こんにちは!)今回、「W.W.J.」といった若いうちから世界を相手に闘うメンバー組織に、加入させて頂きましたPiroと申します。若い世代の軌跡や活躍をご覧頂くと「なんやぁ〜大層な事しとるなぁ。」「目立ちたがりなん?」「学生ノリ?」「何がしたいんやろ?」と、想われる方がいると思います。

FC Bayern Muenchen v Borussia Dortmund - Bundesliga

フィリピンビジネスでは香川真司の素早い「ワンツー」が生きる?

マーヨンブンタン!フィリピン・セブからタクです!今回は世界各国でWWJライターが同じ課題について考えるテーマ記事「この国で働いて困ったこと・日本との違い」。フィリピンでは意外とビジネス上で頭を抱えるほど困ることはないのですが、その中で筆者が感じる「素早いワンツーの大切さ」という感覚をご紹介します。

1

バンクーバーで仕事を見つけよう!! -Part2-

Hello:) カナダ バンクーバーよりHitomiです。 (現在日本に一時帰国中なので厳密には神奈川からこんにちは!ですが…) 前回はペットショップでトリマーとして働いていた時のことをお話ししました。今回は今働いている所とどのようにしてその仕事を掴んだかをお話ししたいと思います。

IMG_3749

実は日本より少ない?!オーストラリアの祝日

Hi, Coogee beachよりシドニーのしょうこです。   日本はシルバーウィークでしたね!カレンダー通りのお休みであれば、5連休!! 5連休あったら海外行けますね!羨ましい、海外にいるけど海外旅行したい!   そういえばこちらに来てから週末だけのお休みで、月から金曜まで長いこと働いているような… 筆者の会社はカレンダー通りなのですが、いったい祝日はいつ来るの?!

インドネシア

インドネシアと日本の仕事に関する5つの違い

Selamat siang !スラマッシアン!(こんにちは!) インドネシア、ジャカルタのタクヤです。 先週の記事で『独学で現地語を学んだ方法をご紹介します。』と言っていましたが、 今回は日本とインドネシアの仕事の違いについて書かせていただきます。 次回こそはそちらを紹介しますのでよろしくお願いします! さて、今回は『インドネシアで働いて困ったこと・日本と最も違うこと』について書いていきますが、 日本とはそもそもの環境が全く異なるため、日本では想像もしないことが多々起こります。 今日はその中でも5つに絞って書いてみました。 1)宗教観 2)渋滞 3)時間の感覚の違い 4)賃金上昇率が異様に高い! 5)コネ社会  

IMG_9005

マクタンヨットハーバーに新登場「Bucket Shrimps」は美しい景色!

マクタン島にあるヨットハーバーは大通りから1本海沿いに道が入っているため、通常観光や現地に在住していても訪れることはあまりないのですが、意外と一般の方でも楽しめる場所があります。今回はヨットハーバーに新しくできたレストラン「Bucket Shrimps」をご紹介します。  

イメージ、海外、留学、英語、勉強

WWJ OverAGE 30 Vol.1 アルビー/『日本の常識を徹底的に学ぶこと』

こんにちは、WWJ運営チームです!今回からWWJでは、世界の30代以上のビジネスマンへのインタビュー「WWJ OverAGE 30」を開始いたします!初回となる今回は日本で事業をしているインドネシア人のアルビーさんにインタビューをさせていただきました。日本人が世界で働くためのヒントがいっぱい詰まっていますよ!必見です!