Untitled-1

ニュージーランドの南島へ移行!北島・ウェリントンからの移動方法を紹介します!

ニュージーランドの観光目玉、南島へはもう行かれましたか? 今日の記事は、僕がニュージーランドに留学していた頃のお話です。ニュージーランドの南島といえば、ニュージーランドが世界に誇る観光地!!ということで、非常にドキドキしていました。 今日は、北島から南島までの行き方について紹介していこうかと思います。

表紙

ガーナ生活1ヶ月目!ドキドキわくわくしていました

Memawoakye!!(メマヲマーチ!!) 西アフリカのガーナ共和国からおはようございます。   やっと始まったプロジェクトのリーダー的存在が突如消えました。 配属先に代わって先月立て替えた、ワークショップのお金1,000セディ(約3万円)が待てど暮らせど返ってきません。 プロジェクトのために大工さんに頼んでいた品物は、当然のように一週間遅れ「今日仕上げるまで帰らないから!」と居座ってなんとか終わらせてもらいました。   日々憤ることは数知れずありますが、この話をするとみんなガハハと豪快に笑って、 That’s Africa!! That’s Ghana for you. と言われます、協力隊員の小林です。  

-shared-img-thumb-paku_kasdjkasd_TP_V

シェムリアップには500人程度「しか」日本人いない。案外海外在住者は多いんですよ

スオスダイ! まっさんです!     最近旅行してる人と話すときにいう言葉。 よく「カンボジア(シェムリアップ)って日本人でこっちいる方多いんですねー」 といってくるんです。そのときこう答えるんですよ 「そうですかー。シェムリアップって500人くらい「しか」日本人いないですけどねー」

1-IMG20160312181134

貯金がニガテなインドネシア人の貯金の方法とは?

Selamat siang!スラマッシアン!(こんにちは!) インドネシア、ジャカルタで人材紹介業を営むタクヤです。 今回はうちのスタッフから教えてもらったインドネシアの驚きの貯金法をご紹介したいと思います。 これを使えばあなたも楽しく貯金ができる!・・・かも?笑  

Untitled-1

フィリピン・セブで経験した、ぼくのたった1年間の海外就職

僕は現在、W.W.J.Worldではニュージーランドの記事を書いていますが、元々はフィリピンのセブ島にて働いていました。 当ウェブサイトの発起人でもある倉田と共に、一時期をセブ島にて過ごしています。 今回は海外就職の経験を語るというテーマなので、セブ島での経験について記事にします。また、現在は「地球のあそびかた。」を連載しているので、ぼくの旅の記録を読みたい!という人は、こちらも合わせて読んでみてください。

1412807_618461251552090_646887965_o

フィリピン・セブ1年目。移住して何を考えていたのか

筆者は2010年からフィリピンに関わり今年で6年目に入ります。今回はテーマ記事として、世界中で働いているWWJメンバーの海外在住1年目・もしくは1ヶ月目の区切りのタイミングの回顧録を発信しておりますが、セブで筆者はどんなことを考えていたのでしょうか。

青年海外協力隊は海外に来て1か月何をするのか~モザンビークに来て1か月のころ~

今月のテーマ記事は「私の海外1年目・1ヶ月目」ということで、まだ海外生活1年未満の私は、1か月目のことを書いてみます。

IMG_5461-001

アフリカ生活の気の緩みは、ある日突然やってくる!〜ケニアで暮らして1年経ったある日のこと〜

ドキドキのアフリカ生活! 最初は不安と緊張から色々と用心したものです。 見るもの全てが新鮮で、毎日が驚きの連続でした。 ただ1年もどうしても慣れてくるもので、 早朝にロバのマヌケな鳴き声で目が醒めるのもいつもの事。 Tシャツ&ジーンズのラフな格好で、 街中を闊歩するようになります。 ケニアに来てちょうど1年目、 そんな著者に襲いかかった突然の出来事をご紹介します。

表紙

ガーナで話題沸騰中!Yatsuhashiって?

Memawoakye!!(メマヲマーチ!!) 西アフリカのガーナ共和国からおはようございます。 突然ですが皆さん! あついですよ!!!   え?気温かって? いやもうそりゃあ、最近は毎日35℃前後の暑さ。 ガーナ北部の予報を見ていると40℃ですよ。 んでもって、シャワーは冷水しかでない訳ですが、それでも服を着て5分後には汗をかいていますし、夜中は最低2回暑さで目が覚めます。   おっとそんな話をしたかったんじゃない、青年海外協力隊の小林です。  

インドネシア

インドネシアで1年生活したらまともな社会人になった

Selamat Siang! スラマッシアン!(こんにちは!) インドネシアで人材紹介業を営むタクヤです。 昨年の3月にインドネシアに渡り、インドネシアの生活が1年経ちました。 今回は今月のテーマ記事として、この1年を振り返ってみました。  

S__10584101-001

初めまして‼西アフリカでリハビリ中、柴田です。

マーハ(こんにちは)‼ 西アフリカはガーナの義肢装具センターで理学療法士として活動しています柴田沙希と申します。 この西アフリカという日本から遠く遠く離れた土地で私がどんなことをしているのか、何を感じどんな人達と暮らしているのかそんな現地のリアルをお伝えできたらと思っています。

Untitled-1

ニュージーランドの首都、ウェリントンにきたらキューバ・ストリートをチェックしよう!

ウェリントンの人気観光地といったらキューバ・ストリートです。 なぜキューバ・ストリートなのかはわかりません(適当でごめんなさい)!それでも、オシャレなお店やレストラン、はたまた露天商が現れるこの通りは、国際色豊かなニュージーランドをそのまま表しているかのようです。 そんなキューバ・ストリートを完全ガイドしていこうと思います!