Selamat Siang! スラマッシアン!(こんにちは!)
インドネシアで人材紹介業を営むタクヤです。
いきなり煽るようなタイトルですみません。
海外就職のお手伝いをしていて思うのが、
海外就職をする人には2種類いるということです。
今回は完全に主観的な記事ですが、特徴を考えてみました。

 

SPONSORED LINK

 

うちはインドネシア特化の人材紹介会社ですので、企業の採用担当者様に会いに行ったり転職希望者と電話、メールをすることがが非常に多いです。(というかそれが主な仕事ですね。笑)
当然『どんな人が欲しい』、『どんな条件で働きたい』という両者の希望を伺います。
その中で最近気になってきたことは、海外就職には2パターンあるということです。
タイトルにも書きましたが、飛び出し組と叶える組です。
その違いはどこから来るのでしょうか?

1-efb6225c01c6ddf6988ca9def5df6f08_s-002

飛び出し組と叶える組の特徴


 

飛び出し組
・日本に居場所がない
・日本の働き方(残業、接待、ノルマ等々)が嫌だから海外で働きたい
・様々な理由で日本では仕事に就けないから海外で探す
・スキル、経験を持ってないので何でもやります
・語学の呑み込みが早い
・現地ローカルスタッフと仲良くなるのが上手い
・割と過酷な環境でも平気な人が多い

叶える組
・海外で働くことで叶えたい夢がある
・その夢は日本では叶えられない、叶えづらい
・海外就職の先がまだまだある
・日本でのスキル、経験がある
・自分のポジションを作るのが早い
・語学は道具、足りなければ覚えればいい
・生活水準高くないとイヤ

あ~批判とクレームが来そうなこと書いてしまった。笑
モチロン全員がこれに当てはまるわけでもないですし、こんな風に書くと『飛び出し組じゃ悪いのか!?』とか『私、叶える組なのね!ラッキー!』みたいになりがちですが、そういうことを言いたいんじゃないんです。
それは後ほど紹介するとして、まずはそれぞれの良いところを紹介します。

 

飛び出し組と叶える組のメリット


飛び出し組
・日本に帰って仕事をするという選択肢がない以上がむしゃら
・現地スタッフと同等で仲良くなれる
・変な責任感に押し潰されて自殺することなどが極端に少ない
・のんびりした生活をしたい人には最高の環境

叶える組
・今あるスキル移譲やマネジメントに若いうちから関われる
・自分の夢を叶えるために一歩前進できる
・未来の自分はやりたいことを叶えて幸せなイメージ
・夢のためならきつい仕事も頑張れる

もっといっぱいあるのでしょうがわかりやすいのはこの辺でしょうか。
それぞれ良さが違いますよね。要は目的が違うということです。
そのため、飛び出し組なんて書き方をして煽りましたが、実際には飛び出し組だって叶えるべき幸せ像があるんです。
なので、飛び出し組と叶える組は【悪い←――→良い】の一直線上に存在するのではなく、あくまで別のベクトル上にあるということです。

 

結局は自分が幸せになれるかどうか


日本人の悪い癖ですが、人と比べて自分はどうか?という考え方が非常に強いですね。
そうすると人と比べて幸せかでしか測れなくなります。
人と比べることは相手の価値観に自分をすり寄せているだけとも気づかずに。

そんなの自分の幸福像がないんだから満たされません。いつまでたっても幸せじゃありません。
満たされたと思ったら次の比べる相手がゴマンといるんですから。
そう考えると海外就職が飛び出すためだろうが、夢を叶えるためだろうが、
結局は自分の幸福をどれだけ追求できるかだと思うんです。
『飛び出し組だから負け、叶える組だから勝ち』とかではなく、
幸福の定義がそれぞれに違うので、それぞれの幸せを叶えるために海外就職という選択肢を手に入れたと考えるべきですね。
僕はそもそも働くことですら自分の幸福を叶えるための道具だと思っていて、スタート地点もゴール地点も違う様々な人を、一つの数直線上に載せて比較する事自体がナンセンスな話です。

 

あなたの叶えたい幸福像は何ですか?海外就職でそれを叶えられますか?
今一度振り返ってみてください。その上で海外就職を希望するなら、それはあなたの気持ちを後押ししてくれる仲間になってくれるはずです。
さらに、もしあなたにとっての幸福像を叶える環境がインドネシアにあるのであれば、僕らと一緒に叶えましょう!

自分の幸せを見つけるための海外就職ならIJTerminalにお任せください!

Sampai jumpa! サンパイジュンパ!(ではまた!)

 

 

Takuya Kato

PT.IJ Terminal (株式会社アイジェイターミナル)
ウェブサイト : http://www.ijterminal.com
Eメール : katou@ijterminal.com
電話: (+62)21-87784207 / 29840422
※ご質問の際には『W.W.Jを見ました』とご明記ください。

 

【関連記事~インドネシアの仕事関連記事~】
インドネシア×音楽シーン=企業の金になる

【前編】現地採用の面接対策 ~基本受け答え編~

インドネシアで働く日本人の待遇 ~給料水準と福利厚生~

現在ジャカルタでは日本人が売り手市場です!

インドネシアと日本の仕事に関する5つの違い

 

The following two tabs change content below.
Takuya
1988年横浜生まれ。現在インドネシア、ジャカルタ在住。 『日本の技術力で新興国の雇用とスキルを底上げしたい』という思いから、インドネシアでの起業を目標に渡航し、IJ Terminalを設立。 Facebookの申請はいつでもどうぞ! https://www.facebook.com/takuya.kato.1988