Selamat siang!スラマッシアン!(こんにちは!)
インドネシア、ジャカルタで人材紹介業を営むタクヤです。
インドネシアで一番ホットなアプリ―ションといえばGOJEKがその一つでしょう。
GOJEKはインドネシアのバイクタクシーの配車アプリです。しかしGOJEKはバイクタクシーのみではありません。今回はそのGOJEKの面白いサービスをご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

GOJEKとは?


インドネシアGOJEKは配車アプリのバイク版です。このアプリケーションは今やインドネシア人にとってなくてはならない生活の一部です。
うちの社員もお客様に書類を届けに行くときにはだいたいこれに乗ります。『早いし安いし前もって金額わかるから安心』だそうです。そりゃ渋滞のすごい中心部にタクシーで行ったら時間もかかりますからね。

使い方は以前に書いた記事があるので、さらっと見て頂ければ幸いです。

タクシーよりも安い!インドネシアの移動手段一覧

渋滞回避策はここにある!インドネシアおすすめ無料アプリ5選

さてこのGOJEKですが、ただのバイクタクシー配車アプリではないんです。
他にも様々なサービスがあり、そこから見えてくる彼らの狙いを紐解きたいと思います。

 

GOJEKのサービス一覧


ここでGOJEKには様々なサービスがあることをご紹介しておきます。正直ここまでやるか!と驚きました。

1) GO-RIDE

バイクタクシー配車サービスです。一番の収益頭ですね。街中でも1日に少なくとも10台は見るでしょう。そして暇なときに彼らはよくこうして道端でのんびりお喋りをして過ごしています。この辺りがインドネシアですね。

インドネシア

 

2) GO-SEND

荷物のお届けサービスです。もともとインドネシアでは郵便がまともに届かない、届いたとしても非常に遅いといった問題が数多くあり、そもそも国内輸送の信用がありませんでした。
そこに目をつけたのが彼らです。登録制のドライバーのGPSと電話番号が表示されるため、途中で紛失する可能性が一気に下がりました。

 

3) GO-FOOD

バイクで食事のデリバリーです。僕はこれを一番使います。オフィスの回りの食事場所が少なく、正直飽きてしまった…という方におススメです。GOJEKデリバリーサービスに加盟しているお店から選び届けてもらうだけ。近場で100円程度の送料で配達してくれます。複数人数分頼んでも同じなのは消費者には嬉しいところですね。

 

4) GO-MART

買い物の代行です。ここまでやるとはGOJEK恐るべし。人件費の安いインドネシアだから可能なサービスですね。

 

5) GO-TIX

イベント等のチケットをネットで注文し、そのチケットをGOJEKの人が届けてくれるサービスです。最近は若者向けに様々なイベントが開催され、消費欲を煽ります。その活動の一端を担うGOJEK…恐るべしです。

 

6) GO-BUSWAY

TransJakartaが今どこにいるかの追跡サービスを提携で行っています。TransJakartaは現在自家用車をを減らし、公共バスに乗り換える施策を行っています。しかしその乗り場までが暑いからイヤ!という人も多く、そういった意味では乗り場までGOJEKで行き、その後TransJakartaに乗り換えというのは良い切り替えになるかもしれませんね。

 

7) GO-BOX

トラック貸し出しです。しかも運転手付き!うちのスタッフ曰く『2人の場合もあるよと』のことで、こんなにありがたいことはないですね。
さらにさらに荷物の積み下ろしもやってくれます。
日本ほどものが壊れることに気を使わないのが玉にキズですがそれは自分の指示でカバーしましょう。自分で監督していればある程度は防げそうですしね。

 

ここまでが今までのサービスです。これでも十分なんですが、昨年末に新たなサービスが3つ追加されました。それがコチラ ↓ です。

 

8) GO-CELAN

オフィスや学校、家など様々な場所を掃除してくれるサービスです。その部屋数やタイプによって金額が変わります。家やオフィスにはPembantu(お手伝いさん)やOfficeBoy(オフィス用お手伝いさん)がいてそういった人たちが掃除をするのですが、それに対して手当がなく、安い月給(最低賃金にも満たない金額)で行っているのがほとんどです。そういった人たちに仕事を与え、しっかりと給料を払うのであればいい事ですね。

 

9) GO-GLAM

ヘアケア、ネイルケアの出張サービスです。髪のカットが1000円、その他もろもろつけると3000円くらいになってしまうので、インドネシアにしては割高な気がしますが、どれだけのレベルなのかは正直怖くて頼めません。笑
試した方がいらっしゃったらぜひご報告いただければ嬉しいです。

 

10)GO-MASSAGE

マッサージの派遣サービスです。ここまでやるかGOJEK!笑
1時間約700円とこちらもちょっとお高め。しかし家から一歩も出ずにやってくれるというのは疲れたサラリーマンには最高じゃないでしょうか。ちなみに女性とは限りませんので変なことは考えない方がいいですよ。笑

 

Gojekのやりたいこと


僕が色々GOJEKの人たちはもともとOjek(バイクタクシーの白タク)の運転手がほとんど。
またもとお手伝いさんが派遣サービスに登録をするなど、今まで正規の雇用枠として認めてもらえていなかった人たちに仕事を与えているという意味では非常に社会貢献度が高いのではないでしょうか。
また、彼らのメインサービスは『運ぶ × バイク』に関して様々な事業を行っています。そのためまだまだサービスの広がりがありそうです。

個人的にはGO-FITNESSとかできたら嬉しいですね。ジムに行かなくても必要な道具を選んだら時間単位で貸してくれる…みたいな。笑
皆さんはどんなものを運んでくれたら嬉しいですか?

 

 

インドネシアはこういった負を解消するビジネスチャンスがまだまだ溢れています。ぜひインドネシアに来て体感してみてください。あなたのスキルがが重宝され、活かせることがたくさんありますよ!
インドネシアに企業視察、転職をお考えの方はIJTerminalにお任せください!

Sampai jumpa! サンパイジュンパ!(ではまた!)

 

Takuya Kato

PT.IJ Terminal (株式会社アイジェイターミナル)
ウェブサイト : http://www.ijterminal.com/
Eメール : katou@ijterminal.com
電話: (+62)21-87784207 / 29840422
※ご質問の際には『W.W.Jを見ました』とご明記ください。

 

 

【関連記事~インドネシア~】

私が移住した国「インドネシア」はどんな国? 前編

世界経済が注目するジャカルタの課題とは? 前編

世界一に選ばれたインドネシア料理とインターネットの関係

インドネシアで1年生活したらまともな社会人になった

インドネシア世界一の渋滞を解消するには?

The following two tabs change content below.
Takuya
1988年横浜生まれ。現在インドネシア、ジャカルタ在住。 『日本の技術力で新興国の雇用とスキルを底上げしたい』という思いから、インドネシアでの起業を目標に渡航し、IJ Terminalを設立。 Facebookの申請はいつでもどうぞ! https://www.facebook.com/takuya.kato.1988

2 thoughts on “何でも呼べるインドネシアの配車アプリをご紹介!”

Comments are closed.