Selamat siang!スラマッシアン!(こんにちは!)
インドネシア、ジャカルタで人材紹介業を営むタクヤです。
もしあなたがインドネシアに来た時に気になることの1つが『携帯ってどうしてるの?』だと思います。今回は旅の目的、期間に合わせた携帯の選び方をご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

Simフリー携帯持ってます派


これは話が早いです。インドネシア国内用Simカードを買えば問題ありません。
種類はたくさんありますが、インドネシアの3大キャリアのTelcomsel、Indosat、XLの3社がわかりやすいのでおススメです。その他のキャリアも数社ありますが地域によっては電波が弱かったりするので何とも言えません。

僕が使っているのはTelkomselです。
昨年の3月時点でインドネシア国内の携帯端末の46%を占めるトップ企業です。インドネシア詳しくないのであればまずは大手で始めるのが良いのではないでしょうか。
ちなみに下の画像はTelkomselが出しているsimPATIです。simPATI同士で安く電話ができるプランもあるため、よく電話をするならオススメです。

Simカードはアクティベートが必要なので、詳しくはお店の人にやってもらうといいでしょう。モールの中に入っているような店舗であれば大体代わりにやってくれます。
またSimカードのサイズもはさみで切って対応してくれますのでご心配なく。笑

 

インドネシア

 

Simフリー携帯持ってません派


あなたの携帯電話がもしキャリアの乗り換えができないならSimフリーではありません。(SimフリーではないものをSimロック携帯と呼ぶそうです。)
僕も日本を出る際にはSimロック携帯でした。というかこの記事を書いている2016年5月現在はまだSimロック携帯方がの多いんじゃないでしょうか?

さてこのSimロック携帯、海外に出るとこんな不便が待っています。

・電話できない

・無料のWi-Fiスポットに行かないとネットにもつなげない

ようはただの金属の固まりみたいなもんですね(一応カメラ機能はあるか。笑)。じゃあ持っていく意味がないかというとそんなことありません。
それも踏まえてSimロック携帯保持者はインドネシアでどうするのかをいくつかのパターンで書きます。

●Simロック携帯だけで乗り切る

『海外旅行で2~7日くらい滞在する予定』という方なら正直これで十分かと思われます。
インターネット回線は基本的にカフェか大きなモールに行けばWi-Fiがあります。そのため、どうしても必要になったらそこで使えばいいんです。パスワードを聞けば店員が教えてくれます。
そこで有効なのが日本のSimロック携帯というわけです。Simロック携帯であってもWi-Fiを使えばインターネットができるため、SkypeもFacebookもLineもでき、メールや電話にも困りませんよ。

●現地で安い携帯を買う

基本的にSimロック携帯は海外で電話はできません。そのため、電話用を海外で1つ買ってしまうというのがこれです。
携帯屋はいたるところにあるので探してみましょう。
電話機能だけ(昔の画面の小さいガラケー)でいいのであれば2000円くらいからあります。また通信速度は速くないけど一応GoogleMapやLINEが使えるスマホもあります。そういったものなら7000円位でしょうか。

僕はインドネシアに来た際にSamsunのGALAXY Young2を約7000円で買いました。
インドネシア
通信速度も遅いし電池の持ちも悪いですが何しろ安いです。こういったレベルの物であれば盗まれた、落とした、壊れたといったトラブルでもダメージが少なくて済みます。を海外に行くとき専用携帯として一つ買っておくのも手かと思います。
またお客様に電話をかける場合にはLINEで電話はさすがに失礼なので、上記の物を買ったほうが良いでしょう。

それにしてもインドネシアは日本と比べて携帯が安いです。この安さがインドネシアのスマホ普及率、Facebook普及率を大幅に底上げしていると言っても過言ではないでしょう。

●Simフリー携帯を買い直す

これは一つ前に挙げた方法の上位互換。いっそのことインドネシアで最新のSimフリーを買ってしまうというのものです。
ただし注意が必要なのが、日本語設定がないものもあるということです。その場合にはSimejiやGoogle Japaneseという日本語入力を可能にするアプリがあるため、それで対応しましょう。

また購入の際には、必ず新品にしましょう。インドネシアでは中古が非常に安いですが、中の部品が変えられていたり、部品がなかったりという可能性が大いにあります。スマホに詳しく、インドネシア語での交渉が得意でなければ止めた方と思います。

●ポケットWi-Fiを使う

Wi-Fi環境を探して使うなんて面倒くさい!常にネットができるようにしたい!というあなた、日本でポケットWi-Fiを借りるか、インドネシアではポケットWi-Fiを買うかがおススメです。
移動中に渋滞に巻き込まれることがほぼ確実なジャカルタではタクシー内で仕事をしたり、時間つぶすのに必須かもしれません。
個人的意見としては日本のポケットWi-Fiは高いのであまりおススメしていませんが、短期であればアリかもしれません。

日本のポケットWi-Fiは事前に契約内容が決まっているのがほとんどですが、インドネシアのポケットWi-Fiは本体+Simカードという仕組みです。そのため契約内容はそのSimカードで変えられますし、もしパケットが足りなくなったらコンビニ等で追加することができます。
ちなみに使用範囲はジャカルタ限定ですが、BOLTというブランドが有名です。

BOLTの説明インドネシア
本体価格:約3000~5000円(機種により値段が分かれています)
通信速度:機種による
バッテリー:機種による
パケット料金:8GBで約1000円
13GBで約1500円
17GBで約2000円(全て30日間の有効期限)
その他情報(1):4G LTEもジャカルタ市内なら対応可。
その他情報(2):基本的にSimロックがかかっているため専用Simカードのみ有効ですが、Simフリー版も手に入ります。それであれば他国に行った際にSimカードを変えるだけでいいので便利です。

日本と比べれば通信速度は遅いですが、メールや画像のやり取り、Skype等であれば、最安値の機種でも十分な通信速度だと思います。もしYOUTUBEが見たいのであればホテルに帰って備え付けのWi-Fiでみればいいですからね。

●Simロック自体を何とかする

これは正直いいのか悪いのかわかりませんが、Simロック解除というのも一つの手だと思います。
ここに大っぴらに書くことの良し悪しも不明なため、Simロック解除をする際にはご自身でお調べになり、自己責任で行ってください。

※あくまで方法としての紹介であり、推奨するものではありません。

 

【まとめ】おススメの方法は?


あくまでも参考程度ですが、利用シーン別にいくつかのパターンに分けてまとめておきます。

2~7日の短い旅行 :

フリーWi-Fiで乗り切る

出張(短期、顧客との連絡なし):

パターン1 フリーWi-Fiで乗り切る
パターン2 日本でポケットWi-Fiをレンタルする
パターン3 インドネシアでポケットWi-Fiを買う

出張(長期、顧客との連絡あり):

パターン1 安いガラケーを買う
パターン2 安いスマホを買う

ストレスフリーが良い場合:

パターン1 安いガラケーとポケットWi-Fiをインドネシアで買う
パターン2 インドネシアで最新のSimフリースマホを買う
以上、旅の目的、期間に合わせて使い分けてみてください。
少しでもインドネシアの理解を深められれば幸いです。
『ここに載っている質問をもっと詳しく聞きたい。』『他にも質問がある!』という場合にはIJTerminalにお気軽にご連絡ください。

Sampai jumpa! サンパイジュンパ!(ではまた!)

 

Takuya Kato

PT.IJ Terminal (株式会社アイジェイターミナル)
ウェブサイト : http://www.ijterminal.com/
Facebook : https://www.facebook.com/ijterminal
Eメール : katou@ijterminal.com

電話: (+62)21-87784207 / 29840422

※ご質問の際には『W.W.Jを見ました』とご明記ください。

 

 

【関連記事~インドネシア】

海外で働く人・長期滞在向け! いるもの&いらないものチェックリスト

知ってるだけで損をしない!ジャカルタの3つの情報

渋滞回避策はここにある!インドネシアおすすめ無料アプリ5選

 

タクシーよりも安い!インドネシアの移動手段一覧

インドネシアの飲食事情 ~おすすめ料理と価格帯~

The following two tabs change content below.
Takuya
1988年横浜生まれ。現在インドネシア、ジャカルタ在住。 『日本の技術力で新興国の雇用とスキルを底上げしたい』という思いから、インドネシアでの起業を目標に渡航し、IJ Terminalを設立。 Facebookの申請はいつでもどうぞ! https://www.facebook.com/takuya.kato.1988