Bom dia! おはようございます!9月になりました!9月はモザンビークで一番いい時期(教科書調べ)です。詳しくはモザンビークの気候~オススメは9月!?~ を参照してください。

そんな9月に行くのにおすすめの観光スポットを紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

トーフーが熱い!

モザンビークの中央よりの南部に位置するイニャンバネ州、その州都イニャンバネ市に属する場所に、トーフー(tofu)と呼ばれるビーチがあります。

tofu

 

日本で、地球の歩き方などを見てみると、大体世界遺産のモザンビーク島か、ゴロンゴーザ国立公園、そして首都であるマプト市の情報が大体なのですが、こちらのトーフーは、現在私の中でモザンビークにきたら1番にお勧めしたい場所です。

 

・鳴り砂って知ってる??

IMG_4896

トーフーのはだしでビーチを歩くと、「キュッキュッ」という音が聞こえてきます。鳴り砂(鳴き砂)と呼ばれるものだそうで、砂浜を歩くのがとても楽しいです。

ウィキペディアに音が乗っていましたが、本当にこんな音がします。

 

 

・アクティブがいっぱい

トーフーにはアクティビティがたくさんあります。スキューバダイビング、乗馬、サーフィンなどなど、どれも魅力的で値段もそこまで高くありません。

 

IMG_5248スキューバダイビング。初挑戦しました。リアルニモが見られました(笑)

IMG_5146

IMG_5221乗馬は行きは海沿い、帰りは山を越えてココナッツ林の中を通っていきます。

 

 

・鯨やジンベイザメ、マンタが見られる!?

IMG_5242

オーシャンサファリというアクティブがあります。ボートに乗って移動し、海の生き物を探します。イルカやマンタ、時期によっては鯨やジンベイザメを見ることができ、しかも一緒に泳ぐことができるのだそう!私が行ったときはマンタとイルカを見ることができました。その時は残念ながら一緒に泳ぐことはできませんでしたが、、、

 

・ご飯がおいしい

ビーチですので、海の幸が豊富です。

IMG_4889

 

IMG_4888

 

IMG_4927ホタテの貝柱の石焼です

 

中にはこんなSUSHIレストランもあります。

IMG_5044

 

 

IMG_5042カウンターには醤油が並んでいます!しかもキッコーマン!

 

IMG_5099

こちらのレストラン、実際はホテルの中にあり、朝はこんな感じのバイキングになります。

 

・安く泊まることができる

IMG_4890

トーフーにはドミトリーやバックパッカー向けのホテルがあるので、安くしようと思えは一人1000円くらいで泊まることができます。

 

・英語が通じる

モザンビークはポルトガル語なので、ちょっと行きづらいかもしれません。しかしこちらのトーフー、英語が結構通じます。南アの人が経営していたり、休暇で来ることが多いからか、他の英語圏の人たちも多く、ポルトガル語が話せなくても安心できます。むしろ私がスキューバダイビングをした際についてくれたインストラクターはポル語が話せず英語オンリーだったので私にとっては逆に厳しかったです。

 

いかがでしたでしょうか?他にも素敵な場所はたくさんありますが今回はトーフー、さらに言うなら9月のトーフーをおススメします。なぜなら、9月のトーフーはクジラが見られる可能性が一番高い!らしいです。

というわけで、今月実際にまたトーフーに行ってきます。クジラが見られるといいなー。

以上

até a proxima!

山室 達紀

The following two tabs change content below.
Tatsunori Yamamuro

Tatsunori Yamamuro

27年度2次隊の青年海外協力隊としてアフリカのモザンビークにいます。 職種は青少年活動。首都マプトの中学校でパソコンの指導をしています。 前職は小学校の教員。お酒が大好き!!

One thought on “モザンビークのおすすめ観光ポイント②~トーフービーチに行くべき6つの理由~”

Comments are closed.