Kia Ora! (ニュージーランドの先住民族マオリの言葉で”こんにちは!”)

ニュージーランドのオークランド在住のまぎーです。この度W.W.J.worldに参加させて頂くことになりました。私のニュージーランド愛を伝えたくて参加を決意したのですが、私の記事を読んで少しでも多くの人にニュージーランドに興味を持って頂けたらなと思います。

SPONSORED LINK

まずは初回ですので、なぜ私が今ニュージーランドにいるのかをお話します。

image

それは遡ることかれこれ10年程前。当時中学生だった私はUKロックにハマり、将来の夢は?と聞かれると、「イギリス人ロックスターのお嫁さん♡」と答えるイタい子でした。(ここで、え?ニュージーランドじゃないの?という疑問は取りあえず置いといてください。)

いつかイギリスに行ってやろうと何度も留学を試みるのですが、あまり裕福な家庭ではなく、金銭面で幾度となく断念。結局日本から一歩も出ることなく大学3年生までをすごしました。もうすぐ就活が始まる、これがラストチャンスだ、と母親に相談したら奨学金取得を条件にゴーサインがやっと出ました。

そこで通っていた大学の留学制度で可能だった選択肢がイギリスのチチェスター、アメリカのシアトル、カナダのトロント、ニュージーランドのクライストチャーチの4都市。

 

 

迷わずイギリスを選ぶと思うじゃないですか。

 

 

何を血迷ったのか選ばなかったのです。

 

 

留学期間が9〜3月の6ヶ月間で冬。大抵の都市が極寒の地!(多少大袈裟。)寒いのが大嫌いな私は南半球に位置し、季節が逆の夏になるニュージーランドを選んだのです。

そんなしょうもない理由で最初はニュージーランドにやってきたのですが、実際に来てみると壮大な自然の多さ、大らかで気さくで親切な現地の人々、日本とは違いゆったりと流れる時間に魅了され、一度は日本に帰り就職したもののニュージーランドですごした日々が忘れられず、1年ちょっとで退職し、またこの南半球の小さな島国にやってきたのです。

image

そんな10年前の当初の予定から大幅にズレた海外移住計画に奮闘しておりますが、私はこのニュージーランドが大好きです。ニュージーランドがどうゆう国か、何が好きなのか、というのはこれから少しずつお伝え出来たらなと思っております。

まぎー

The following two tabs change content below.
まぎー

まぎー

ニュージーランド最大の都市オークランド在住。学生時代に留学してからニュージーランドの虜になってしまい、日本で一度は就職はしたものの忘れられずに退職、移住計画を開始。現在ニュージーランド生活3年目。好きなものは食べることとお酒とロックと映画。