スオスダイ!

 

まっさんです!

 

私事ですが先週6日で26歳を迎えました。

 

実はカンボジアで住み始めておおよそ2年と1ヶ月なんです。

 

ちょくちょくインドいったりタイいったりしたんで住んでるのはトータルで2年にも満たないのですがこの2年でカンボジア(特にシェムリアップ)が変わったところを話します。

SPONSORED LINK

・街並みが(劇的に)変わった

キングスロードなど外国人向けのレストランやカフェがこの2年で劇的に増えました。

日本人、日系レストランやカフェもコロコロ変わります。

つぶれてはできてつぶれてはできて。そんなことの繰り返しでカンボジアで気軽にビジネスができる一方、続けていくのは難しいのだなと実感しています。

cambphu-copy

 

写真は2年前のプノンペンのイオンから。最近行ってないのでわからないですがあれからイオン2号店もオープン決定、さらに開発が進んでいるとのこと…

・在住日本人が(がっつり)変わった

 

劇的にではなくさらに上を超えてがっつり、です。

2年間ずっとおつきあいさせていただいている人はほんのわずか。

いつのまに見なくなったりインターンを終えて帰国したり。

 

特にカンボジアはインターンが多い上に上記のようにビジネスが激しく移り変わるところですからね。

 

その分長く住んでいる方も多くいらっしゃってそうした方はなんというかキャラが濃いんですよね。もう一本柱でキャラが立っている方ばかりです。

 

入れ替わりが激しく町の様子も数年もしないでガラッとかわるカンボジア。刺激を求めているならぜひ

 

以上、まっさんからでした!

 

 

 

The following two tabs change content below.
Hideaki Matsumoto
海外旅しながらフリーライターや雑貨の仕入れ、旅の相談案内などやってます。カンボジア、タイ、日本の3箇所が拠点。今の現在地はカンボジア、シェムリアップです。ベトナム現地旅行会社勤務→カンボジアへ異動→クビになる→フリー、ブロガー。旅行、東南アジアの質問、仕事依頼お気軽に!