Kia Ora! こんにちは!ニュージーランドのオークランド在住のまぎーです。今年でニュージーランド生活3年目になります。毎日仕事に追われながらも日本にいた時よりもわりと自由に過ごしておりまが、今回はオークランドに住んでて日本と違うな、とか不便だなと思う部分をご紹介しようかと思います。

SPONSORED LINK

よく眠る街、オークランド

image

私は学生時代と社会人時代に5年程東京で過ごしていたのですが、居酒屋さんやバーがたくさんあり夜中まで人が行き来し、中には朝まで営業しているお店もありますよね。コンビニも至る所にあり、いつでも買い物に行けるし、なんだか寝付けないなと思えば深夜でもレンタルショップでDVDや漫画を借りて来て夜更かししたり、ファミレスやコーヒーショップで夜な夜な試験勉強をしたり、時計の針が0時をまわっても行く場所がたくさんあり、出来ることがたくさんあります。私の住むオークランドは残念ながら東京のように深夜でも街中を歩いて楽しめるかと言ったらそうではありません。

もちろんオークランドの中心部では深夜まで営業しているバーやナイトクラブもありますが、そういったお店はほんの一握りです。レストランは10時には閉店し、日本だと24時間が当たり前なコンビニも日が落ちると店仕舞をし、深夜まで開いているスーパーマーケットを探すのも一苦労。コーヒーショップに関しては昼の3時頃には閉まりますので、日本では流行の「夜カフェ」というものはニュージーランドではあまり見かけません。

外が騒がしくないので家の中で過ごすには静かで良いのですが、都会で育った人達には刺激が少なく物足りなく感じたり、不便に思うようで、ニュージーランドに留学やワーホリに来たけど合わなかったという人達はこういった理由が多いようです。

とは言え、ニュージーランドは先進国のなかでもまだまだ伸び白のある国。もしかしたらこれから深夜まで営業するお店も増え、夜でも楽しめる様になるかもしれませんね。

山手線が恋しい!? 電車の発展を願う

先進国ではあるものの、交通網がなかなか発達しないオークランド。主な交通手段と言えばバスか自家用車です。バス停はオークランド市内の至る所にありますが、朝や夕方のラッシュの時間帯には道が混んでいてなかなか前に進みませんし、時間通りにバスが来る事なんて滅多にありません。中心街から離れると1時間に1、2本程度しかバスが通らない地域も多くあり、ニュージーランド最大の都市と言えど、田舎町並みの交通の不便さにはよく悩まされます。かと言って車で移動するとパーキングに苦労します。特に中心街の駐車場代は高めな場所が多く、つい先日友人と街中のカフェで3時間程お喋りに夢中になっていたらコーヒー代より駐車代の方が高くなってしまいました。

電車も私がニュージーランドにやって来た頃にはまだ多く走っていたディーゼル車が2015年に電動タイプに全て入れ替わり、進歩してはいるのですが、現在Eastern Line、Western Line、Southern Line、Onehunga Lineの4線しか開通されておらず、オークランド市内のどこへでも電車で行けるというわけではありません。電車の発展に力を入れているオークランドですが、日本とは違い工事や発達のスピードもゆっくりめなニュージーランドでは、どこへでも電車で移動できるようになる日が来るまでもう少し待たないといけないかもしれませんね。

最も深刻 高騰し続ける家賃

image

ビジネスの中心地であり、移民も多く、人口の3分の1が集中しているオークランドでは、物件の供給が追いつかず、住宅の価格が非常に高い地域となっております。オークランドで生活する上で最も多くの人が頭を抱える問題は住宅の価格ではないでしょうか。

私も2年前にワーホリでオークランドに来る事を決めて一番最初に驚いたのが家賃です。ニュージーランドではフラットというシステムで居住する事が多く、一軒の家やアパートに複数人で住みます。いわゆるシェアハウスですね。ベッドルームは自分専用でキッチンやリビング、バスルームは共有なのが一般的です。一緒に住むフラットメイトと家賃を分けるので、もちろん一人で一軒家やアパートを借りるよりは安いのですが、それでも最初は家賃の高さに驚きました。学生時代に南島のクライストチャーチに留学をしていた事があるのですが、当時は1週間100ドルもあればそこそこ快適な家で暮らせました。時代も場所も違うので比較するのは難しのですが、現在のオークランドでは平気で1週間200ドル近くと2倍程の値段です。

このままオークランドで暮らすようであれば避けては通れない問題であり、これから留学やワーホリで来る人は残念ながらある程度家賃の高さは覚悟しないといけませんね。

まぎー

The following two tabs change content below.
まぎー

まぎー

ニュージーランド最大の都市オークランド在住。学生時代に留学してからニュージーランドの虜になってしまい、日本で一度は就職はしたものの忘れられずに退職、移住計画を開始。現在ニュージーランド生活3年目。好きなものは食べることとお酒とロックと映画。