昨年のクリスマスにインドネシアでのクリスマスについて、ムスリム的な側面から書きましたが、今年は僕のクリスマスをご紹介。
駐在員の方々が続々と日本に帰り始めるこの時期ですが、熱帯のインドネシアでのクリスマスはさながら夏祭りのようでした。
これを読めばインドネシアのクリスマスも悪くない・・・かも?笑

 

SPONSORED LINK

 

→インドネシアのクリスマスの過ごし方はコチラ
多様性の中のインドネシアX’mas ~イスラム教はどう過ごす?~

 

さてさて、クリスマスなのになぜ夏祭りかというと、こんな感じだったからです。

インドネシア

ね、屋台みたいでしょ?笑
今年のクリスマスはインドネシア在住の日本人のご自宅にお招きいただき、色んな方々が集まり、持ち寄りでたこ焼きパーティをしていました。
インドネシアには日本人向けのスーパーがあるので、そこで材料を仕入れてきたり、料理の得意な駐在の方が、味染み染みのおでんを作ってきてくれたり、独自のブレンドのコーヒーを持ち寄ったり(インドネシアはコーヒーの産地として有名なので)とかなり豪華!

インドネシアで日本食に飢えたらコチラで材料買えます

ご家族皆さんで遊びに来られ、子供どうしで遊んだり、駐在や現地採用の近況を話したり、年末の過ごし方を話したり・・・。
結局夜中の12時くらいまでお邪魔してしまいました。

 

狭くて深い日本人コミュニティ

日本人のコミュニティはかなり狭いので、こうして定期的にホームパーティを開かれる方や、よく飲みに誘ってくださる方も多いと思います。

インドネシアでの生活は日本人コミュニティにどっぷり浸かって寂しくないように過ごすもよし、日本人コミュニティには全く触れず、インドネシア人とだけ交流を持つもよし、僕のようにたま~に顔を出させてもらうもよし、すべては自分の思いのままにできるのがインドネシアの日本人コミュニティの良いところかもしれません。

 

色んな日本人会もありますよ!

日本人コミュニティといえば、インドネシアのはかなり絆が強いそうで、県人会や婦人会、子供会も数多くあり、趣味の会(踊り、スポーツ、音楽等々)や年代ごとの会(〇〇年生まれの会等)だったり、最近聞いたのだと辛いものをめっちゃ食べる会もあるとか。僕は参加できそうにないですが。笑

他国に仕事に行った方々の話を聞くと、日本人同士がそんなに仲良くしていることは珍しいそうです。
初めのうちはこういったところに参加をして、情報を収集してみると初めての土地でもすぐに馴染めるかもしれませんね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?そろそろ日本に一時帰国する方も多いですが、インドネシアに残って仕事をしている日本人はこうやって楽しく過ごしているのです。
皆さんもぜひインドネシアで楽しく過ごしましょ~!

 

インドネシアでの転職なら
就職以外の文化にも詳しいIJTerminalにお任せください!

Sampai jumpa! サンパイジュンパ!(ではまた!)
Takuya Kato

PT.IJ Terminal (株式会社アイジェイターミナル)
ウェブサイト : http://www.ijterminal.com
Eメール : katou@ijterminal.com
電話: (+62)21-87784207 / 29840422
※ご質問の際には『W.W.Jを見た』とご明記ください。

 

 

【関連記事】

【インドネシア】レバラン休暇とその諸注意

バリだけじゃない知られざるインドネシアの観光スポットをご紹介

インドネシアで日本食が恋しくなった時の対処法

インドネシアが誇る世界一の日本文化祭り ”ENNICHISAI” が予想以上にすごかった!

多様性の中のインドネシアX’mas ~イスラム教はどう過ごす?~

【まとめ記事】実際に行ってみた!世界のクリスマス大特集!

インドネシアに行くなら必読! “親日の始まり” と “8月17日” との関係 

 

The following two tabs change content below.
Takuya
1988年横浜生まれ。現在インドネシア、ジャカルタ在住。 『日本の技術力で新興国の雇用とスキルを底上げしたい』という思いから、インドネシアでの起業を目標に渡航し、IJ Terminalを設立。 Facebookの申請はいつでもどうぞ! https://www.facebook.com/takuya.kato.1988