世界のどこで見ても夕日はきれいなものです。実際の夕日は同じものなのですが、自分が見る角度とその環境によって美しさは大きく変化してきます。そんな中で世界三大夕日に選ばれているフィリピン・マニラの夕日を動画でご紹介します。

SPONSORED LINK

筆者が在住しているフィリピンの首都マニラは、年間経済成長率6%を超える高度経済成長国の中心地です。日本の皆さんが想像するよりも、恐らく遥かに成長を遂げている街であり、治安も安定してきています。日系企業の進出や不動産投資、語学留学なども進んでおり非常に活気を感じる街です。

IMG_7774

そんなマニラが誇る絶景!それが夕日です。絶景を楽しむ方法はいくつかあり、マカティ市内の高層ビルから眺める、ホテルのラウンジやバーからも望むことができます。今回筆者は海沿いの大通りで車に乗った状態で、沈む夕日を撮影してみました。

動画参照元・筆者投稿:マニラ観光PTNトラベル

美しい夕日を楽しむ方法は数多くあるので、マニラに訪れた際には色々な角度から楽しんでみて下さい。別マガジンには市街地からの夕日の様子に関する記事も執筆しております。

(倉田拓人/Taku)

The following two tabs change content below.
Takuto Kurata

Takuto Kurata

Manila Branch Manager at PTN Travel Corp,
W.W.J PROJECTを考えた人。2010年、フィリピン・セブで国際協力活動を行う「NGO FEST」を設立。現在は日本3支部体制に広がる。2012年には国際協力のプラットフォーム「UYIC」を設立。2013年8月よりフィリピンの旅行会社に転職しセブ島へ移住、その後マニラ支店設立・同士店長、現在は社会貢献事業を民間で行うためイスタンブールに移住。個人でブログ「20代の海外就職論!」を執筆中。