かなりいまさらですが、Felize aniversário! 明けましておめでとうございます。前回の更新が11月って、、、いったい何やっていたんでしょうか、、、

 

SPONSORED LINK

 

11月から12月はモザンビークの学校現場は学年度末ということで、中高等学校では10年生(日本だと高校1年生)の進級試験と12年生(高校3年生)の卒業試験がありました。

日本だとテストって「あーかったるい」「何でこんなんやんなきゃいけないんだ」という雰囲気が出ていることもあるかと思いますが、、、。モザンビークでは、試験用紙が渡された瞬間。全員で拍手をします
無事にテストを受けるところまで来ることができた、という感謝の気持ちを表している。と聞きました。

そんなテストですが、大体1日2教科。10年生と12年生で午前と午後に分かれて1日2教科ずつ行われます。長いものだと1科目2時間。途中退室は認められません。
それを1週間かけて行い。また2週間程開いて今度は再試験が行われます。

1月は、隊員総会というモザンビークにいる隊員がすべて集まって行われる報告会がありました。

IMG_8235

 

去年は来たばかりでしたが、今年は去年1年間の活動を元に発表を行いました。
発表以上に、モザンビークで活動をしている隊員全員に会える唯一の機会なので、それが楽しみだったりします。

そして、2月、

学校は新学期が始まりました。今年は国勢調査があるということで例年より2週間程早くスタートしました。

今年も予定ではまた授業を行う予定、、、だったのですが、実は現在授業を行っていません。

もともと私の要望書には、マイクロソフトオフィスのワード、エクセル、パワーポイントの指導という形で書いてあったのですが、担当してくれと言われた12年生に教える内容にはマイクロソフトオフィスのACCESSだったり、プログラミングだったり、、、そんなのやったことないよ!という内容ばっかり(@_@;)

さらに、去年は11年生に教えていたので、今年も11年生に教えることはできないのか(去年の段階で言ってはいたのですが、、、)と聞いてみたところ、11年生は今年12クラス(去年は6クラス)あり、11年生と12年生で1週間2コマづつやっているとすべてのクラスが授業ができない!ということで11年生は今調整中で授業ができず、待っててくれ!と言われてしまう始末。

とりあえず学校にいって勉強したり、他の先生の手伝いしたり、授業を見学させてもらったりしています。

それはそれでいいのですが、、、残りの活動これでいいのかと思ったり、、、

ということで、何かしようと思い

開いている時間帯を使って情報教室を開放し、パソコン操作をほとんどやったことが無い生徒を対象にしたパソコンクラブを行おうかなと考え中です。

まだいくつかクリアしなくてはいけない問題があるので、いまはそれを解決できるように配属先のカウンターパートと話し合いながら、活動をしています。

気が付けば活動も残すところ7か月。先輩隊員より後輩隊員のほうが多くなってしまいました。

去年の1年間はとりあえずずっと授業をしてきたので、現在の何もしていない・できていない状況にはかなり焦ります。もしかしたらこのまま任期を終えてしまうのではないか、そんな不安な気持ちもあったりしますが、新しいことをするチャンスと思って色々模索していきたいと思います。

ブログのほうも何とか頑張って続けていきたいと思います。今年もよろしくお願いします!今回は簡単に現状報告まで!

 

山室達紀

The following two tabs change content below.
Tatsunori Yamamuro

Tatsunori Yamamuro

27年度2次隊の青年海外協力隊としてアフリカのモザンビークにいます。 職種は青少年活動。首都マプトの中学校でパソコンの指導をしています。 前職は小学校の教員。お酒が大好き!!