スオスダイ!

まっさんです。

住むとなると毎日の朝食もきになるところ。

カンボジアでの朝食は意外と多岐にわたり、サンドイッチから豆乳、米の麺やおかゆなど食べられます。もちろん欧米観光客向けにオムレツとパンの組み合わせなども各レストランで用意されています。

普段、外で朝ごはんを食べる機会はそうないですが待ち合わせまでだいぶ時間あったので屋台で朝食を食べることに。

SPONSORED LINK

場所はパブストリート近く、ベルミローズピザの前です。当然、朝はベルミローズはオープンしてないですがその前で営業してます。ぼくは朝8時ごろきました。

屋台はこんな感じです。

men5
回転がはやくどんどん人がきます。

頼んだのはクイティウ。米の麺を使ったラーメンです。

でてきました。

men1

 

ほかのお店と違うのは麺。普通はそうめんみたいに細い麺ですがここは中細麺。

men2

 

これがツルツル、かつプルプルなんですよ。細麺では味わえないプリプリの麺です。

具もたくさんでモツなど肉が入ってます。

men3

 

スープはあっさりです。調味料を組み合わせてコクだしたり辛くしたり当然できます。

なぜこんなプリプリしてるのか気になったので調理風景を見てみたのですが

men4

 

手でつよくこねていました。これがプリプリの秘密かな…?

プリプリでつるっと麺が入りあっさりしたスープなので二日酔いでも食べられそうです。

パブストリートに近いエリアなので試してみては。

以上、まっさんからでした!

The following two tabs change content below.
Hideaki Matsumoto
海外旅しながらフリーライターや雑貨の仕入れ、旅の相談案内などやってます。カンボジア、タイ、日本の3箇所が拠点。今の現在地はカンボジア、シェムリアップです。ベトナム現地旅行会社勤務→カンボジアへ異動→クビになる→フリー、ブロガー。旅行、東南アジアの質問、仕事依頼お気軽に!