今回はインドネシアの公共インフラについてのお話し。
ジャカルタは公共インフラが弱く、そのせいでバイクや車が増えていると言われています。そんな中、現在MRT(マス・ラピッド・トランジット)と呼ばれる鉄道を建設中です。
今回はそんなMRTができると、ジャカルタがどうなるのかをご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

さて、2013年に始まったこのMRT建設工事。1期、2期に分けて工事をして、2020年には完成予定とのこと。
まずはジャカルタの抱えるインフラ問題から。

インドネシア世界一の渋滞を解消するには?

ジャカルタは渋滞によって企業→企業の動きが非常に悪く、客先周りをするだけで一日が終わってしまうほど。
こんな効率の悪いところでは仕事ができないと考えてしまう企業も多いわけです。それではせっかく経済が発展してきたといっても企業が他の東南アジアに逃げてしまいます。

そうしないためにもジャカルタの渋滞緩和策は必須なわけです。その一環がMRT建設と言われています。
MRTを建設することにより、中心街のスディルマン地区と南ジャカルタがつながり、公共交通機関をみんなが使うようになり、バイクや車が減るので渋滞緩和ができるというわけですね。

さてそんなMRTですが、今はこんな感じ。

インドネシア インドネシア

 

こんな感じで昼間から夜中まで、暑い日も雨の日も頑張って作っています。ただこれによって下を通る道が封鎖されていて、それが元で2次的な渋滞を引き起こしているのですが・・・笑

全く関係ない話ですが、ちょうど僕の住んでいるところから工事の景色が見えるので、工事現場好きの僕にはたまりません。笑

 

このMRTが完成すると、他の交通機関と相まってこうなる予定です。

Jakarta-Mass-Transit-System-2015
http://indonesiaexpat.biz/featured/mrt-the-key-to-reducing-jakartas-chronic-congestion/

左上がスカルノハッタ国際空港で図の中心が繁華街のスディルマン。
バス、鉄道を使うとジャカルタのほとんどの場所に行ける交通網になると言われています。
スカルノハッタ空港のすぐそばでも高速道路を新設していたり、モノレールも建設再開していたり(2代前の知事の頃に持ち上がった鉄道計画なのですが、その後資金不足に陥り凍結していたものを再建設中)と本格的に動いてきています。

 

 

しかし不安なのはその強度。インドネシアは突貫工事や不整備が原因で建造物の倒壊や不具合が絶えません。
先日も道路の歩道橋の手すりが不整備により倒壊し、複数名亡くなっています。

ゼネコンで働く方の話によれば、建築予算がいろいろな人の懐に入ってしまって材料費が足りず、材料を減らしたり質の悪いものにした結果、質の悪いものが出来上がるということも多いとのこと。

モノレールが建設ストップした理由も上記の理由だと言われていて、今回もそうならないことを祈っています。
そうは言いつつもこのMRT計画には日本のスーパーゼネコンが関わっていたりするので質は安心できそうなのは安心ですね。

 

こうして市内全体を公共交通でつなぐことができると、それに合わせて駅周りの土地開発だったり、道路の整備だったり、とその周辺の発展がさらに加速されるでしょう。この鉄道整備のために雇用も促進されて、働けない人が減ってくれれば尚良し。
駅近の土地は価値が上がったりしそうです。
また、遠くてわざわざ行くのはおっくうだった地区にも気軽に行けるようになり、国民の積極的な消費活動に結び付けばさらに国が発展できそうです。

 

今のジャカルタを見ているだけに、ジャカルタの振興がさらにスピードアップする瞬間が見れるのはとても楽しみですね。

以上、ジャカルタの今をレポート致しました!

 

インドネシアでの転職なら
就職以外の文化にも詳しいIJTerminalにお任せください!

Sampai jumpa! サンパイジュンパ!(ではまた!)

 

Takuya Kato

PT.IJ Terminal (株式会社アイジェイターミナル)
ウェブサイト : http://www.ijterminal.com/
Eメール : katou@ijterminal.com
電話: (+62)21-7591-6120
※ご質問の際には『W.W.Jを見ました』とご明記ください。
【関連記事~インドネシアの現状~】

【前編】インドネシアで働くことが決まったら ~給料の使い道をしっかりチェック~

【後編】インドネシアで働くことが決まったら ~内定通知書と給料~

私が移住した国「インドネシア」はどんな国? 前編

世界一に選ばれたインドネシア料理とインターネットの関係

フォード撤退から見えるインドネシアの自動車業界事情

インドネシアで働く日本人の待遇 ~給料水準と福利厚生~

海外で働く人・長期滞在向け! いるもの&いらないものチェックリスト

貯金がニガテなインドネシア人の貯金の方法

The following two tabs change content below.
Takuya
1988年横浜生まれ。現在インドネシア、ジャカルタ在住。 『日本の技術力で新興国の雇用とスキルを底上げしたい』という思いから、インドネシアでの起業を目標に渡航し、IJ Terminalを設立。 Facebookの申請はいつでもどうぞ! https://www.facebook.com/takuya.kato.1988