1-IMG_0607-001

インドネシアの日本人ボードゲーム会で参加してみた

インドネシアでは日本人のオフのつながりがほとんどない僕。たぶん仕事のつながりの人以外ではホントに知られていないレアキャラです。笑 そんな僕も2年以上いるとやることがなくなってくるんです。ということで、ちょうど友人から誘われた『日本人主催のボードゲーム会』なるものに参加してみました。 かなり熱いインドネシアの日本人会事情をお伝えします!  

表紙

ガーナで生活をしていて感じる中国とインドの存在感。一方日本は・・・

中国の圧倒的存在感 ガーナの町を歩いて最初に受ける洗礼と言えば、 「チャイナー!チンチャンチョンー(中国人の話し方を真似ているらしい)!」 という掛け声の嵐。 言っている方は単にからかってみたいだけのようだが、子どもはまだしも大の大人が言っていると、「品がないなー、嫌な気分になるなー」なんて思いながら日々歩いている。 そして次に思うのは 「中国の存在感すごいなあ!」 ということ。

インドネシア

インドネシアの仕事スケジュール2) ~僕の場合・外回り編~

以前の記事で紹介した僕の仕事スケジュールの第2弾です。今回は外回りの日を書きました。 インドネシアでは外回りは効率がひっっじょーーーに悪いので、正直あまり行きたくありません。笑 しかしインドネシアはまず会ってからというお客様が多いのも事実。ということで、一日がかりの訪問スケジュールをご覧ください。

インドネシア

【インドネシア】金曜は昼飯が食べられない⁉その理由と回避方法

今日はインドネシアのあるあるネタについて一つ書いてみようかと。 そのあるあるとは…『金曜日は昼飯が食べられないことがある』です。 この不思議なあるあるネタとその理由、またそこから見えるインドネシア人のプライオリティや対策などをご紹介します。  

Makati city

マニラで最も安い「バスタブあり・ブッフェ朝食」のホテルはどこ?

マニラはフィリピンの首都として数えられないほどのホテルが点在しています。その中には1泊3万円程度の高級ホテルから、1泊1,000円にも満たないドミトリーまで、多種多様な宿泊サービスがあり、非常に迷うところでもあります。今回はそんな中から筆者がおすすめのマニラで最も安い「バスタブあり・ブッフェ朝食」のホテルをご紹介します。