21447977248_03de9aaa5a_h

ケニアの通貨事情。ケニア・シリングの上手な両替の仕方とは?

ケニアで流通している公式通貨は、ケニアシリング(KES)です。 隣国のソマリアや南スーダンといった情勢不安定な地域でも使用されることもある東アフリカで最も安定した強い通貨です。 今回はケニア・シリングのこと、お得な両替のポイントをご紹介します。

IMG_0556-001

御来光を見るならケニアで最も高い場所、ケニア山の山頂4,865mが超絶おすすめ!

明けましておめでとうございます。 本年もケニアの魅力をお伝えいければと思いますので、何卒よろしくお願いします。 ケニアで迎える2年目の年越し。 著者が選んだのは、ケニア山の山頂にて御来光を拝む!でした。 協力隊の仲間たちと山登り経験ほとんどなしの著者が標高4,985mに無謀にも挑戦してみました。

IMG_6663-001

せっかくの年末だからケニアの大自然の中にある天然温泉に行ってみた。

ケニアに温泉があるよ! って話すこと多くの人が耳を疑います。 それもそうでしょ。だってイメージないんだもの。   でも実際はあるんです。 めちゃくちゃいいところが!   それがケニアで暮らす日本人なら一度は行ってみたい大自然温泉”マガディ湖”!

IMG_6405

帰省ラッシュで街は静かに。ケニアでのクリスマスの過ごし方。

もうすぐクリスマスですね。日本では豪華なツリーやイルミネーションが続々登場していますね。 一方、著者が滞在しているケニアでのクリスマスは少し様子が違います。 突然ケニア人の友人自宅にイエス・キリストの絵が壁に増えてきます。 今回はそんな少し変わった(?)ケニアのクリスマス事情についてご紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ケニアの日常食は?絶対食べたい家庭料理3選 PART.3!!

ケニア料理の特集第3弾です。 今回も著者が日常的に食しているケニアの料理をご紹介します。 記事の最後にはそんなケニア料理が日本で食べられるお店も!?  1) Samaki(サマキ) 魚料理のことを総称してサマキと言います。 インド洋に接するケニアの海外沿いでは魚もよく食べられます。

getting on a matatu

ケニアで暮らすこと。それは自分が果たすべき多くの責任を負うこと。

今月のテーマ記事は「海外で住む・働くことへの責任」です。 「ケニア」=「治安」が悪いというわけではありませんが、首都ナイロビや沿岸部は比較的治安が悪い地域にあたります。 そんな国で暮らす著者が考える「海外で暮らすことへの責任」についてご紹介したいと思います。 ケニアにおいて、いち個人、いち日本人として最低限すべき行動・考え方についてまとめてみました。

IMG_0242-002

停電なんて当たり前!ケニアでの真っ暗な夜の過ごし方。

東日本大震災のあと、東京でも度々計画停電が起こりました。 ほんの数時間ではありますが、真っ暗な部屋で過ごした時間はどこか怖った記憶があります。   日本ではあまり停電を体験することはありませんが、ケニアでは停電の夜が日常的にやってきます。 しかも著者が暮らす田舎町”マクエニ”では予告なく、突然停電が起こります。

20140514_1089764-001

綱のない綱引きで盛り上がる!?ちょっと不思議なケニアの体育。

ケニアに住んでいると、頭の処理が追い付かない様な出来事に遭遇することが多々あります。 著者は毎週、ケニアのとある小学校に通っていました。 一緒にプロジェクトをやっていた女性グループのミーティングが、小学校の一室で行われるからです。

IMG_1788

カバンの持ち込み禁止!?ケニアのスーパーマーケットのルール。

外国で暮らしていると必ず使うのがションピングセンター。 ケニアでは首都ナイロビなどの大きな都市では多くのスーパーマーケットが存在します。 全国展開している有名なお店は、ナクマット、ナイバス、ウチュミ、タスキスです。 その他にも地方のみに展開しているローカルスーパーもあります。 今回はケニアで暮らす上で必要不可欠なスーパーマーケットの利用の仕方をお伝えします。 1)店内はカバン持ち込み禁止! ケニアのスーパーマーケットでは手荷物を持ち込むがことができません。

P1080427

ケニアの日常食は?絶対食べたい家庭料理3選 PART.2!!

まだ謎の多いケニア料理の特集第2弾です。 今回も著者が日常的に食しているケニアの料理に加え、少しディープな料理もご紹介。 これであなたもケニア通になれるかも!?   1)Karanga(カランガ)

IMG_5304

ケニアの治安は大丈夫?ナイロビを安全に楽しむための歩き方講座。

こんにちは。ケニア担当ライターの凡です。 今週は今月のテーマ「ケニアで押さえておきたい情報」をお伝えしたいと思います。 ケニアと言えば、治安の悪いイメージはありませんか? その説明をするのはかなり長い時間を要します。 みなさんがケニアに到着した際まず始めに辿り着くのは首都ナイロビです。 今回はナイロビ市内を実際にひたすら歩き廻った著者が進める、 治安も考慮した正しいナイロビの歩き方をご紹介します。

P1090024-002

週に1度の野菜デー!地方から出荷される激レア野菜をゲットせよ!!

現地で長く暮らしていると、 さすがに毎日外食という訳にはいきません。   っということで、日本では外食ばかりだった著者ですが、 ケニアではほぼ毎日自炊をしています。   お金もそうですが、さすがに毎日ケニア料理というのも飽きてくるもので・・・。   こんな話をすると、 よくケニアではどんな野菜が手に入るの? って聞かれることがあります。