IMG_8899

マニラのターミナル3からリゾートワールドへ徒歩でアクセス!ランウェイの使い方

マニラニノイ・アキノ国際空港には4つのターミナルがあります。その中のターミナル3から一般市街地へ繋がる橋「ランウェイ」が遂に完成しました。今回はターミナル3の到着出口からランウェイを利用して市街地(リゾートワールド)へ向かう方法を写真付きでご紹介します。

Makati city

マニラで最も安い「バスタブあり・ブッフェ朝食」のホテルはどこ?

マニラはフィリピンの首都として数えられないほどのホテルが点在しています。その中には1泊3万円程度の高級ホテルから、1泊1,000円にも満たないドミトリーまで、多種多様な宿泊サービスがあり、非常に迷うところでもあります。今回はそんな中から筆者がおすすめのマニラで最も安い「バスタブあり・ブッフェ朝食」のホテルをご紹介します。

San Agstin church

マニラの世界遺産「サン・アグスティン教会」に行ってみよう!

マニラの世界遺産として有名なのがサン・アグスティン教会です。イントラムロスの中にあるこの教会は、他の史跡と比較しても特別価値の高いものとして世界的に知られています。その理由は建立されてからの歴史。石造りの建物は400年以上を経過しても尚、立派な施設としてマニラの象徴的な存在です。

IMG_7839

マニラのスターバックスで配布されているコーヒー豆を使った肥料

フィリピン人は甘いものとコーヒーが大好き。その2つを満たしてくれるのがコーヒーショップの存在です。たくさんのショップがあり、全体の数は「多すぎる」と感じるほどの店舗数です。そんな中で最も人気のあるスターバックスが、使い終わったコーヒー豆を肥料として無料配布していました。

IMG_7774

世界三大夕日に選ばれているマニラの夕日を見てみよう

世界のどこで見ても夕日はきれいなものです。実際の夕日は同じものなのですが、自分が見る角度とその環境によって美しさは大きく変化してきます。そんな中で世界三大夕日に選ばれているフィリピン・マニラの夕日を動画でご紹介します。

img_7390

フィリピン・マニラの年末年始を楽しむ4つの方法!

フィリピンで年末年始を過ごすと言うと、大抵の場合にはセブ・ボラカイ・パラワンなどのリゾート地の名前が挙がりますが、首都マニラでも色々なイベントが開催されます。クリスマス〜新年にかけて、どんな過ごし方が楽しいのでしょうか?

img_7595

マニラの日系巨大ホテル「オカダホテル」がクリスマス前にオープン!

マニラのクリスマスの過ごし方には、都市なりに様々なものがあります。ホテルのライトアップを見て回るもの、クリスマスのスペシャルディナーを楽しむのもあり!でも今年はもっと大きなイベントが。巨大日系ホテル「オカダマニラ」のカジノ部分がオープンします!

img_7086

2016年、今年も世界のクリスマスを見てみよう!

昨年WWJでは世界のクリスマス記事を、現地在住のライターそれぞれが取材し記事にまとめました。今年も気持ちを新たにクリスマス記事を執筆する予定ですが、振り返りとして今回は昨年の記事をご紹介したいと思います。

shutterstock_117995515

フィリピンで働くとどんなことに苦労する?実際に働く筆者が教えます

近年、現地採用扱いで東南アジアで働く方々が増えているようです。大陸エリアではベトナム、タイ、カンボジア、マレーシア、シンガポール、島国ではインドネシアとフィリピンが特に人気があります。今回はその中のフィリピンで働く筆者が現地で感じることについていくつかご紹介したいと思います。

img_6611

[転載]セブ島でタクシーを利用する際に便利な11のポイント

セブではジプニーを初めとするいくつかの交通手段があります。中でもタクシーはセブを移動するにはとても便利な交通機関で、始めてセブにくる方でも簡単に利用することができます。セブはマニラよりエリアが小さく、タクシーも簡単に取れることから自分も良く利用しています。 初めてセブでタクシーを利用する方や、セブで上手くタクシーを利用してみたい方に覚えておくといい11つの事を紹介しますよ!

tweet

ドゥテルテ政権・フィリピンはどこへ向かうのか。マニラ在住者のまとめ

2016年6月30日に他候補に大差をつけて大統領に就任したフィリピンのロドリゴ・ロア・ドゥテルテ大統領。過激な発言や政策が世界中で拡散されて物議を醸していることは既に有名ですが、その実情と就任後のフィリピン国内の変化について現地マニラ在住の筆者がお伝えします。