20140507_1082595

ケニアでホットな葉物野菜ビジネス!日本企業にもチャンスあり!?

ケニアには1年で2回雨季があります。 大雨季が終わる5月からは収穫期に入ります。 5月始めは”Cow piece”と呼ばれる豆や、”Kunde”と呼ばれる葉っぱが、とてもいい感じに収穫の時期を迎えます。 さて、今回はケニアの農業についてご紹介します。

Kenya_climate2

実はそんなに暑くない!?ケニアの気候とは。

ケニアで暮らしていたことを友人に話すと、「ケニアって暑いんでしょ?」とよく聞かれます。ケニアといえば、サバンナのイメージなのかも知れません。でもここで衝撃の事実を1つお伝えします。 ケニアは意外と寒い!! さすがに雪が降る!とは言いませんが、アフリカだと思って長袖を持って来なかったら確実に後悔します!とても快適すぎる気候なので、日本の避暑地としては実はケニアは最適です。 今回はそんなケニアの気候をご紹介します。

2715109726_c5b2200b67_o

ケニア人は何語を話す?ちょっと意外なケニアの語学事情!

以前の記事で東アフリカで使用されるスワヒリ語の魅力についてお届けしました。 実はあなたの名前も!?東アフリカの公用語であるスワヒリ語が日本語に似ていて覚えてやすい! 今回はケニアに使用でされる言語について、着目したいと思います。ケニアの言語と言えば、やはりケニアの共通語として使用されているスワヒリ語を、まずイメージする方が多いですよね。「ジャンボ!」とか「サファリ」とかですね。 でも実はケニア人はそれ以外にも英語と部族語も喋れるのをご存知でしたか。そう、なんとトリリンガルなんです!そんな優秀すぎるケニア人の言語事情についてお伝えします。

12980733_1068533346541145_1046013216_o-1-e1460389750591 (1)

ケニア国内を走る鉄道の状況についてお届けします!

旅行者なら誰しも憧れる夜行列車の旅! 日本では数少なくなった夜行列車も、ここケニアなら乗ることができます。 今回は著者がケニア在住中に何度も利用した、 首都ナイロビから港街モンバサにかけて走る夜行列車についてご紹介します。

IMG_5816

日本人が最も覚えやすい言語!?ケニアの公用語のスワヒリ語が日本語に似すぎてる!

著者が住んでいたケニアの公用語はスワヒリ語です。 またスワヒリ語はタンザニアなど東アフリカの一部の国で通じる便利な言葉です。 著者も一応2年間頑張ってスワヒリ語を勉強したので、たくさんの面白い発見がありました。 今回はあまり日本人とは接点のないスワヒリ語と日本語の不思議な共通点をご紹介します。

IMG_5461-001

アフリカ生活の気の緩みは、ある日突然やってくる!〜ケニアで暮らして1年経ったある日のこと〜

ドキドキのアフリカ生活! 最初は不安と緊張から色々と用心したものです。 見るもの全てが新鮮で、毎日が驚きの連続でした。 ただ1年もどうしても慣れてくるもので、 早朝にロバのマヌケな鳴き声で目が醒めるのもいつもの事。 Tシャツ&ジーンズのラフな格好で、 街中を闊歩するようになります。 ケニアに来てちょうど1年目、 そんな著者に襲いかかった突然の出来事をご紹介します。

IMG_2247

ケニアのイメージを一新!安くセレブ気分が味わえるリゾート地『ワタム』がオススメな訳!

ケニアと言えば、壮大なサバンナが広がっているイメージがありますね。 でもね、地図を見てください。 海もあるんです。 海と言えばそう、”リゾート“です。 ケニアの海外沿いにはたくさんのリゾート地が存在します。 今回はその中の1つ「ワタム」での体験をお届けします。

IMG_1937

クオリティの高い作品がいっぱい!ケニアの木彫りで有名な街『ワムニュ』に行ってみた!

ハムジャンボ!ケニアライターの凡です。 モロッコとセネガルに小旅行に行っていたため、更新が途絶えておりましたが復活です。 さてアフリカの東部に位置するケニア共和国で、不思議な街があります。 首都ナイロビから車で約2時間、木彫りが盛んな街”ワムニュ”に辿り着きます。 ワムニュは数十分あれば一周できるとても小さな街です。 しかし、その中には数多くの木彫り工房が存在しています。

2861083190_f0e510f40d_b

旅行者必見!ケニアの携帯事情についてお届けします!!

アフリカで今熱い分野は、間違いなくモバイルです!! 特に今年話題の金融×テクノロジー『FinTech』はケニアの得意領域でもあります。 ケニアではここ近年、爆発的に携帯が普及しています。 現在のケニアでの携帯普及率はほぼ100%と言われています。 そんな激アツなケニアの携帯事情のお話です。

doctor-medical-medicine-health-stetoscope-001

ケニア旅行での予防接種で迷ったら、とりあえず黄熱病を受けておけ!

ケニアに旅行したいと思った時、やはり気になってしまうのが”病気”です。 ケニアには日本には存在しない謎の感染症があるんじゃない?なんて疑う人もいるかも知れません。 今日は著者も実際に受けた予防接種について、接種のポイントをお届けします。

d (9)

気になるケニアの物価と給料事情

ハムジャンボ!ケニア担当ライターの凡です。 前回に引き続き、今回もケニアのお金の面をご紹介します。 今回はケニアの物価についてご説明します。 そしてちょっと気になる給料事情もお伝えしちゃいます。 なんとケニアの物価上昇率は2011~2014年で30%も上昇しています。 高成長続きでアフリカの中でも経済水準の高いケニアのお財布事情はいかに。