IMG_4116

フィリピンからトルコへ移住!新たなマガジンもスタートしました!

こんにちは!タク(@taku0415)です。筆者はフィリピンのマニラから、トルコのイスタンブールへ先月移住が完了しました!早速現地でイスタンブールの情報マガジンを立ち上げライターとして活動を再開しましたので今回はマガジンと街の様子をご紹介します。

インドネシア

【インドネシア転職・採用】2017年8月、個別相談会 in 横浜のお知らせ

今回奥村が日本の会社設立で帰国するため、昨年好評だった【日本で開催するインドネシアセミナー】を8月に開催します! インドネシアでゼロから起業をしたIJTerminalがお話しをするインドネシアセミナーのお知らせです。アジア・インドネシアに興味を持っている方、海外就職・海外転職を考えている方、これから海外に進出しようとお考えの企業の方、ぜひご予約ください!  

インドネシア

インドネシアでエアアジアは便利に使える

ご無沙汰しております!インドネシアの人材紹介会社、IJTeminalの加藤です。 最近は更新が滞ってしまいましたが、改めて更新を再開していきたいと思います! 復帰第一回はエアアジアを便利に使っている奥村が遭遇したアクシデントについて前編・後編に分けてお送りしたいと思います! 前編の今回はジャカルタのエアアジアの便利さについてです。  

IMG_8899

マニラのターミナル3からリゾートワールドへ徒歩でアクセス!ランウェイの使い方

マニラニノイ・アキノ国際空港には4つのターミナルがあります。その中のターミナル3から一般市街地へ繋がる橋「ランウェイ」が遂に完成しました。今回はターミナル3の到着出口からランウェイを利用して市街地(リゾートワールド)へ向かう方法を写真付きでご紹介します。

1-IMG_0607-001

インドネシアの日本人ボードゲーム会で参加してみた

インドネシアでは日本人のオフのつながりがほとんどない僕。たぶん仕事のつながりの人以外ではホントに知られていないレアキャラです。笑 そんな僕も2年以上いるとやることがなくなってくるんです。ということで、ちょうど友人から誘われた『日本人主催のボードゲーム会』なるものに参加してみました。 かなり熱いインドネシアの日本人会事情をお伝えします!  

表紙

ガーナで生活をしていて感じる中国とインドの存在感。一方日本は・・・

中国の圧倒的存在感 ガーナの町を歩いて最初に受ける洗礼と言えば、 「チャイナー!チンチャンチョンー(中国人の話し方を真似ているらしい)!」 という掛け声の嵐。 言っている方は単にからかってみたいだけのようだが、子どもはまだしも大の大人が言っていると、「品がないなー、嫌な気分になるなー」なんて思いながら日々歩いている。 そして次に思うのは 「中国の存在感すごいなあ!」 ということ。

インドネシア

インドネシアの仕事スケジュール2) ~僕の場合・外回り編~

以前の記事で紹介した僕の仕事スケジュールの第2弾です。今回は外回りの日を書きました。 インドネシアでは外回りは効率がひっっじょーーーに悪いので、正直あまり行きたくありません。笑 しかしインドネシアはまず会ってからというお客様が多いのも事実。ということで、一日がかりの訪問スケジュールをご覧ください。

インドネシア

【インドネシア】金曜は昼飯が食べられない⁉その理由と回避方法

今日はインドネシアのあるあるネタについて一つ書いてみようかと。 そのあるあるとは…『金曜日は昼飯が食べられないことがある』です。 この不思議なあるあるネタとその理由、またそこから見えるインドネシア人のプライオリティや対策などをご紹介します。  

インドネシア

【インドネシア】その2)ジョグジャカルタ訪問記

今回は前回の「ジョグジャカルタ訪問記」の続きとして、以前ジョクジャカルタに1年間留学をしていた奥村からジョグジャカルタの観光地を簡単に紹介します。 →ジョグジャカルタの街並みや移動手段を書いた以前の記事はコチラ  

San Agstin church

マニラの世界遺産「サン・アグスティン教会」に行ってみよう!

マニラの世界遺産として有名なのがサン・アグスティン教会です。イントラムロスの中にあるこの教会は、他の史跡と比較しても特別価値の高いものとして世界的に知られています。その理由は建立されてからの歴史。石造りの建物は400年以上を経過しても尚、立派な施設としてマニラの象徴的な存在です。

インドネシア

インドネシアの鉄道が着実に出来上がってきて便利になる件

今回はインドネシアの公共インフラについてのお話し。 ジャカルタは公共インフラが弱く、そのせいでバイクや車が増えていると言われています。そんな中、現在MRT(マス・ラピッド・トランジット)と呼ばれる鉄道を建設中です。 今回はそんなMRTができると、ジャカルタがどうなるのかをご紹介します。