表紙

ガーナのゴミ事情とアップサイクルの取り組み

Memawoakye!!(メマヲマーチ!!) 西アフリカのガーナ共和国よりおはようございます。   昨日任地から2時間のビーチに遊びに行こうとしていた時のこと。 いつも以上に道を歩いている人が多い。   何やら主要道路以外の道で、トロトロ(乗り合いバス)やタクシーの交通が止められているらしい。 というのも、ガーナでは毎月第一土曜日はNational Sanitation Dayなんです。 つまり朝みんなで外に出て道に落ちているゴミを拾おう!綺麗にしようね!という日。 だけどあまりその成果が表れていないからか、4月に入ったタイミングで政府が強行策に踏み出したようです。