インドネシア

インドネシアの仕事スケジュール2) ~僕の場合・外回り編~

以前の記事で紹介した僕の仕事スケジュールの第2弾です。今回は外回りの日を書きました。 インドネシアでは外回りは効率がひっっじょーーーに悪いので、正直あまり行きたくありません。笑 しかしインドネシアはまず会ってからというお客様が多いのも事実。ということで、一日がかりの訪問スケジュールをご覧ください。

インドネシア

インドネシアの仕事スケジュール1) ~僕の場合・オフィスワーク編~

海外就職を経験したことのない人にとって、海外で仕事をする人たちがどんな生活やどんなスタイル、どんなスケジュールで仕事をしているかは謎であり、特に気になる部分ではないでしょうか。 今回は僕のスケジュールをモデルに1日の使い方をお伝えしたいと思います。

インドネシア

海外就職のその後ってみんなどうしてるの?

Selamat siang!スラマッシアン!(こんにちは!) インドネシア、ジャカルタで人材紹介業を営むタクヤです。 人材紹介業で海外で働きたい方とお話しをしていると様々な未来を描いている方とお会いします。 今回は海外で働いたその後の話。皆さんどんなキャリアを作っているのでしょうか?僕の周りの人の体験談を交えながらご紹介します。  

english-level

【考察】海外で働くにはどのくらいの英語力が必要なの?

多くの人が気になる「海外で働くにはどれくらいの英語力が必要なの?」という疑問に答えてみようと思います。 もちろん、どの国で働くとか職種とか色々と考えなきゃいけないことはありますが、総じて言うと「かなり頑張らなきゃムリ」ということでしょう。 では、もうちょっと詳しく考察してみましょう。

インドネシア

【インドネシア】海外就活と日本就活の面接をチェック

Selamat siang! スラマッシアン!(こんにちは!) インドネシア、ジャカルタで人材紹介業を営むタクヤです。 今回はインドネシアでの就活に関してのイメージが湧くように、スケジュール感や日本の面接との違いをご紹介します。基本をチェックしておくと実は日本より簡単かもしれませんよ。  

IMG_3614

海外で働くことを迷った時に抑えたい3つの観点

今回の記事では海外で働くことに関心はあるが、情報が少なく決め手にかけたり、自分自身の都合で迷っている方へ、どんな観点を抑えた上で判断をしていけば良いのかを考えます。 既に海外で働いている筆者が実際に日本で考えたこと、そして現地に来てから考えておけばよかったことも含めてご紹介したいと思います。

Untitled-1

英語圏への留学が就職活動に有利に働くのか考察してみる

僕は昨年の12月までニュージーランドの大学で留学生をしていました。 もちろん授業は大変だったし、課題も色々とあって勉強に対してみっちり向き合った時間だったと確信しています。しかしながら、現代社会において英語圏への留学は当たり前となってしまいました。

man-1071769_1920-2

労働許可のいらないオランダでフリーランサーになる

2015年から正式に、日本人ついてはオランダで労働許可無く働けるようになりました。 この発表を受けて、特にオンラインメディアでは、オランダ移住やオランダ企業に関する記事が立て続けに発表されたので、海外在住を検討している方はそのニュースを目にされたかもしれません。

インドネシア

海外就職・起業・移住無料セミナーを開催します

Selamat siang!スラマッシアン!(こんにちは!) インドネシア、ジャカルタで人材紹介業を営むタクヤです。今回は僕が所属するIJTerminalが日本で開催するインドネシアセミナーのお知らせです。アジア・インドネシアに興味を持っている方、海外就職・海外転職を考えている方、これから海外に進出しようとお考えの企業の方、ぜひお越しください!  

20160508

オランダ人と日本人の働き方に見る3つの違い

初めまして、この度WWJに加わりましたオランダ在住の行武(ゆくたけ)です。   「日本はヨーロッパ諸国に比べて労働生産性が低いから…」というフレーズは、日本での長時間労働の話が出た際によく見かけます。   ヨーロッパでも生産性の高さでは上位に位置するオランダの年間週平均労働時間は1,425時間。(日本は1,729時間=8時間労働として年間約38日間も多い!!)その背景にあると思われるオランダ人の働き方・考え方に関して、同僚の働き方や消費者の立場から私が気付いた3つのポイントについて紹介します。   1. 始業時間と終業時間どちらが重要か 2. スペシャリスト思考 3. 求められるサービスレベル  

1-efb6225c01c6ddf6988ca9def5df6f08_s-003

海外就職の飛び出し組と叶える組 勝ち組はどっち?

Selamat Siang! スラマッシアン!(こんにちは!) インドネシアで人材紹介業を営むタクヤです。 いきなり煽るようなタイトルですみません。 海外就職のお手伝いをしていて思うのが、 海外就職をする人には2種類いるということです。 今回は完全に主観的な記事ですが、特徴を考えてみました。  

Screen Shot 2016-02-25 at 22.13.58

【特集】海外就職前に読んでおきたいブログ・マガジン5選

海外で働いてみたいと考え始めると、仕事や海外の国の情報を調べるようになると思います。WWJは海外で働くビジネスマンが現地の情報を毎日発信しているマガジンですが、他にも様々な優れたブログやマガジンが配信されています。今回はWWJ編集チームがその中から5つを選抜してご紹介します。