IMG_6489

ガーナの言語事情~言葉は文化を映す鏡

Memawoakye!!(メマヲマーチ!!) 西アフリカのガーナ共和国よりおはようございます。   最近ガーナ国内をゆっくり旅行する機会があったのですが、場所違えば言葉も文化も違う。 心なしか顔だちも違う!といった感じで、まるで外国に行ったようでした。 青年海外協力隊の小林です。  

2715109726_c5b2200b67_o

ケニア人は何語を話す?ちょっと意外なケニアの語学事情!

以前の記事で東アフリカで使用されるスワヒリ語の魅力についてお届けしました。 実はあなたの名前も!?東アフリカの公用語であるスワヒリ語が日本語に似ていて覚えてやすい! 今回はケニアに使用でされる言語について、着目したいと思います。ケニアの言語と言えば、やはりケニアの共通語として使用されているスワヒリ語を、まずイメージする方が多いですよね。「ジャンボ!」とか「サファリ」とかですね。 でも実はケニア人はそれ以外にも英語と部族語も喋れるのをご存知でしたか。そう、なんとトリリンガルなんです!そんな優秀すぎるケニア人の言語事情についてお伝えします。