150415371872

アフリカだから?自分のせい??モザンビークのテスト事情

ボンディーア!おはようございます!青年海外協力隊の山室です。 今週で2学期が終わります。私の学校ではおとといまでテストがあり、現在は丸付けと成績処理で先生方も忙しそう。 授業も無くて楽っちゃー楽なんですが、私はあんまりこの時期が好きではありません(といってもまだ2回目ですが)。 今回はそのあたりの理由を説明しつつ、モザンビークのテスト事情をお知らせします。

無題

ガーナの食卓を彩る知恵~油ヤシの活用

その土地の食べ物を美味しく食べる方法を一番知っているのは、 そして自分たちの持っている資源を最大限活用する方法を一番知っているのは、 紛れもなく現地の人々なのだと、ガーナに来て実感しました。 今回はそんな彼らの驚くべき「知恵」を、油ヤシを例にご紹介したいと思います。

IMG_4889-002

モザンビークで食べられるものは?

Bom dia! ボンディーア!おはようございます!アフリカ・モザンビークの青年海外協力隊、山室です。 学校がテスト週間に入りました。職員室はテストをするために大量のコピー用紙が用意されていて、先生方もどことなく忙しそうです。 今週は、テーマ記事としまして、モザンビーク料理を紹介します。

IMG_5073-001

アフリカで2週間の休暇を過ごして思ったこと

Bom dia! Há muito tempo!おはようございます。お久しぶりです。モザンビークの山室です。1か月以上もお休みしていました。最初は国内旅行に行く都合で更新ができなかったのですが、帰ってきてからネットの調子が不安定でーなんてことをぐだぐだ言い訳しているうちに時が過ぎて行ってしまいました。 いったん手を止めてしまうと、なかなかまた動き出せないですね。もともと文章を書くことがそんなに得意ではないので、ついつい楽な方に動いてしまいます。これからはなるべく手を止め無いように、ルーティン化していけるようになりたいですね!

IMG_6489

ガーナの言語事情~言葉は文化を映す鏡

Memawoakye!!(メマヲマーチ!!) 西アフリカのガーナ共和国よりおはようございます。   最近ガーナ国内をゆっくり旅行する機会があったのですが、場所違えば言葉も文化も違う。 心なしか顔だちも違う!といった感じで、まるで外国に行ったようでした。 青年海外協力隊の小林です。  

IMG_4214

モザンビークでの生活費

Bom dia!ボンディーア!おはようございます。 早いものでモザンビーク生活も8か月が過ぎました。任期の3分の1。もうすぐ半分の1年です。 ポルトガル語は上達している実感はありますが、まだ細かいところの意思疎通が難しく、時々歯痒い思いをすることもありますが、焦らず一つひとつと向き合っていけたらいいな-と思っています。 そんな感じで8か月も過ぎると、大分生活も安定してきます。そこで今回は、生活費についてお話します。

IMG_6078

あなただったらどうする?~ガーナアクラで遭遇したある事件より

Memawoakye!!(メマヲマーチ!!) 西アフリカのガーナ共和国より、おはようございます。 雨季に入り涼しくなり遂に安眠を手に入れました、幸せ。 協力隊員の小林です。   さて、今日は先日アクラで起こったある事件について書こうと思います。 先日交番に行く羽目になったのはこの事件のためだったんですね (参照:ガーナの交番に行った話)。  

IMG_3885-002

モザンビークの創立記念日は何をする??

  ボンディーア!おはようございます。突然ですが、祝日って楽しみですよね。学生でも社会人になっても休日って楽しみで仕方ありません。けど、大体祝日になるとみんな休みなもんで、どこも混雑しちゃって移動が大変だったり逆に疲れちゃったりなんだかなーってこともあったりしますよね。けど、そんなのもお構いなしな祝日があります。創立記念日です!   私の現在活動しているモザンビークの学校でも、先日創立記念日がありました。しかし、モザンビークの創立記念日は、日本とは違います。今回はそんなモザンビークの創立記念日をお伝えします。

d391147032acbf0ed1df1c9f6a911d72_s-002

協力隊あるある??~毎週火曜日!到着してすぐ!!来て半年!!!~

ボンディーア!コモエスタ??おはようございます!調子はいかがですか?? 4月6日に、モザンビークに来て半年を迎えました。2年のうちの6か月。任期の4分の1。本当にあっという間です。きっとすぐに1年が過ぎて、残り半年になって、任期終了ってなるんだろうなー。期限が決まっている分、その範囲の中で何ができて、何をするのか、先を見据えて計画を立てていけたらいいなーと思う今日この頃です。 さて、タイトルに書きましたが、これってなんだと思いますか??

表紙

協力隊の生活〜大変なイメージ?慣れるもんですよ!

Memawoakye!!(メマヲマーチ!!) 西アフリカのガーナ共和国からおはようございます。   私の住む地域で話されているファンティ語には、日本語の「おつかれさま」にあたる言葉があります。 頭に荷物を載せて歩いている人をみたりすると、「アユコー」と声をかけ、声をかけられた方は「ヤーイェイ」と答えます。   この感覚は日本と近くて好きなんです、協力隊員の小林です。